病院 | 調剤薬局事務の勤務先

スポンサード リンク

病院によっては忙しいところも 経験や実務を積むには最適

調剤薬局事務,院内調剤薬局,求人,キャリア

調剤薬局事務の資格を取得すると、病院内に設置されている院内調剤薬局も勤務先となります。

 

最近では医薬分業が進んでいるため、病院の中に薬局が設置されている病院は少なくなってきました。

 

しかし、総合病院や一般病院、大学病院など大規模な病院はまだ院内に薬局が設置されていることも多く、調剤薬局事務のニーズもまだまだ病院で求められています。

 

病院というと、土日出勤や休日出勤、夜勤などが多いことでも知られています。
しかし、その中に入っている調剤薬局は、夜間はもちろん、土日など外来診療を行わない時間帯はすべてクローズしていることが多いようです。

 

そのため、そこで仕事をする調剤薬局事務の勤務時間も、基本的には病院の外来診療と同じ時間になると考えるとよいでしょう。

 

調剤室が設置されているような病院は規模が大きなところも多く、そこで仕事をする調剤薬局事務の仕事も、朝から晩までてんてこ舞いという職場も少なくありません。

 

また、調剤事務の枠を超えて、薬に関する知識が求められたり、資格の枠を超えた経験や実績を積むことができるので、調剤薬局事務からさらにキャリアアップしたい人にとっては、ぜひおすすめの職場と言えるのではないでしょうか。

 

調剤薬局事務の求人募集が病院から直接出される場合には、正社員やパートが多いようですが、人材派遣を利用して病院へ勤務することも可能です。

 

スポンサードリンク

このページの先頭へ戻る