調剤薬局事務はパソコンの資格は必要?

スポンサード リンク

調剤薬局事務Q&A

パソコン関連の資格は必要ですか?

調剤事務の仕事は、パソコンなどがなかったころには、すべて手書きでレセプトを作成していました。しかし最近では、手書きでレセプトを作成している調剤薬局はほとんどありません。

 

多くの調剤薬局では、パソコンに必要項目を記入しながらレセプトを作成していく方法を採用しています。

 

調剤事務の資格を取得する際には、すべて従来通りのペーパー式でレセプトを作成していきます。そのため、パソコンを一切使うことができなくても、調剤事務の資格を取得することは十分に可能です。

 

しかし、実際の職場では、パソコンを使ってレセプト作成をしているので、まったくパソコンを使えないというのでは、実際に就職や転職をしてから大変な思いをすることになりそうですね。

 

そのため、調剤事務の資格を取得しようと考えている人は、最低限のパソコン操作ぐらいは覚えておくようにしたいものです。

 

それでは、どのぐらいのレベルでパソコンを使えなければいけないのか、気になりますよね。

 

世間にはパソコンがどのぐらいつかえているのかを図る「パソコン検定」などがありますが、特にパソコンの資格を持っている必要はありません。

 

調剤事務とパソコンの資格は無関係ですから、パソコンの資格を持っていても、それが就職に有利になることは、あまりないようです。

 

資格は必要ありませんが、最低でもマイクロソフトのエクセルやワードぐらいは使えるようにしておきたいですね。それと、キーボードのどこにどんなキーが並んでいるのかも把握し、ひとおおりの事務作業はこなせるぐらいが理想的です。

 

スポンサードリンク

調剤薬局事務で働くにあたってパソコンの資格は必要?関連エントリー

調剤薬局事務の給料や年収は?
調剤薬局事務の給料については、一般事務職と同じで、都市部で20万〜25万程度、地方で15万円〜18万円程度が多いです。勤務先によってもかなりのばらつきがあります。
子育てしながらでも調剤薬局で働けますか?
「働きたくても小さな子どもの世話が・・」という女性にもおすすめなのが調剤事務の仕事。パートやアルバイトであれば、子育てしながらでも働きやすい環境になっています。
調剤事務の勤務時間や休日について教えて下さい。
調剤事務の勤務時間や休暇については、調剤薬局、ドラッグストア、病院内の薬局により異なります。自分の希望に合った職場を選びましょう。
医療事務の経験があれば調剤事務もできますか?
医療事務と調剤事務は似ている業務は多いですが、カバーしなければならない範囲が異なります。医療事務の経験があっても、調剤事務の資格をとるために勉強が必要です。
調剤事務の資格を取得した後、就職先はありますか?
調剤事務の資格を取得してから就職先が見つかるかどうか気になるところですが、医薬分業が進みニーズは増えています。通信講座の就職サポートも利用すると安心です。

このページの先頭へ戻る